a la Casa Blog

a la Casaのブログです
<< 風のながれるマンション | main | 築40年のビルの一室を住居に! >>
南欧風から北欧風へ 外壁塗装工事

施工前
今回の物件は十数年前によく流行った
南欧風の外壁色のお宅の塗装工事です。

塗装工事のご依頼をいただいてから弊社では7枚の塗装カラーサンプルを作成いたしました。
お施主様にご覧いただいた中で、
お奨めのブルーグレーで決定致しました。


施工後

きれいなブルーになりました

お施主様もあまりに以前と違う色だけに、ちょっと不安をお持ちでしたが
最後は「任す」と言っていただいたので推奨色で施工。

このように、外壁の色はいくら変えても費用に反映されません
イメージを変えても費用がアップしない工事って、意外と多いのです。
クロスの張り替え1室であっても
棚板一枚であっても
小さなこだわりを常に持ち続けて施工しております

ちょっとの工夫とデザインで、これだけ大きな変化をもたらします。

実は塗装だけではございません。サイディング(外壁材)のうきの補修やコーキング(目地材)の打ちかえなど足場を組んだ時にしかできない工事を同時に行いました。
その上、屋根には遮熱塗料を塗布しています。今年の夏は去年と3階の室内環境が大きく変わると思います。
また、コーナーにもデザインの為の化粧板を取り付け、塗り分けをしたことで、目立たないですがなんとなくかわいいと思っていただける仕上がりになったのです。

是非、デザインに不安がある。リフォームするのがこわい!と言われる方
心配無用!
一緒に悩みましょう
お気軽にご相談ください。
| - | 18:16 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE