a la Casa Blog

a la Casaのブログです
<< オーナー様の思いに応える為に! | main | もったいなかったお庭が自慢のお庭に! >>
明るくなって、広くなった LDK
施工前、初めて訪問させて頂いたときの印象は、家の面積は広いのに、ゆったりした感じが無く、特にキッチン周辺の暗さが気になりました。



施工前

そこで、カウンターキッチンを取り払い、ダイニングテーブルと縦列になるようアイランドキッチンを設けました。
そうすることで、周囲全てを収納として使え、開放的な空間に生まれ変わりました。




施工後



施工前:和室は使い勝手が微妙だったため、撤去しました。


施工後:壁面は収納としリビングを広げました。

ご趣味のミシンを置けるスペース。パソコンもゆったりと出来ます。これまでのように移動しなくて良いので、思い存分お楽しみ下さい。

カウター下にはパソコンの配線や周辺機器を隠せる場所を設け、見た目スッキリです。



ご先祖様は大切に!仏間は移動することなく家の中心にお座りいただいています。扉だけその他の収納と合わすことで調和が取れています◎


出窓を利用してTV置き場とし、その下にDVDなどの録画機器を置けるようにしました。

玄関ホールに新たに設けた壁は六角形のテーブルに合わせ、その背面にはアクセントになるタイルを縦に貼りました。扉はキッチン横で不要になった物を移設しました。技術や手間は掛かりますが、使えるものは大事に使う、それもアラカーサスタイルの一つです。

最後に、地味ですがおそらくお施主様にとって一番価値の有ったリフォームが、勝手口の移動!これまでは西側に有りお庭に面していた為、ゴミを出し辛かったとの事で利用されていませんでした。そこで今回、北側に新設し、キッチンの床の高さに合わせてデッキスぺ―スも設けました。
今後は不要品置き場や物干しスペースなど、様々な用途で使える勝手口となるでしょう。


お孫さんのご誕生時期に重なってしまったリフォームですが、ご家族みなさまのご協力で無事完成できました。
本当に有難うございました。
これからは是非この空間でゆったりした時間をお過ごください。

| - | 14:15 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE