a la Casa Blog

a la Casaのブログです
<< 間仕切りを取り払い、開放感と明るさを確保 | main | 転売目的の古リノベーション!売れるお家を造ります。 >>
敢えて設けた壁により、不要なラインを排除
施工前、梁や壁、天井に様々な凹凸や不要な動線が有った。
それらを整理し不要なラインを排除することで生まれるスッキリ感を提案
敢えて設けた壁、作り付けの収納を造る際の位置(スタートライン)がポイントです

施工前
この正面上部に有る様々なラインが気になりますよね

施工前
キッチン右側に有った動線。アイランド型キッチンを目指したのだと思われますが、ここを通ることはまずなさそうです。

施工前
上部の梁型や奥の収納など気になる点が多々ありました。

施工後
ご覧ください、この収納、間接照明などにより生まれたスッキリ感!
奇をてらったデザインではなく何故か?格好いい!
これがa la Casa Styleです

施工後
キッチンの奥の動線をパントリーに変更、見せたくないものはこの奥に収納下さい
施工後
このような飾り棚を沢山設けました
全て壁にのみ込み式の設置方法で、すっきと納めています。

お施主様はこれまで社宅住まいだった為、ご自分達の思い通りのお家に住む事が出来なかったそうです。
そこで一念発起、今、人気が高くどんどんと価格の上がっている、甲子園で高級マンションを購入。
買っちゃった以上はとことんご自分たちの思い通りのお家にしてやろうと、お考えも変わられました。
素敵なご夫婦にお似合いのリフォームが出来たと思います。
センス溢れる奥様のご意見が多分に反映された今回の工事です。

これまで以上にお二人での時間をお楽しみいただければと思います。
本当に有難うございました

| - | 21:07 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE